マンションリフォーム知識集では中古マンションリフォームについての情報を紹介しております。 特にリフォームの盛んな東京横浜大阪福岡についてのリフォームや塗装の情報も今後紹介していければと思います。 また今注目の資格マンションリフォームマネジャーについても詳しい情報を調べていこうと思います。

Top >  キッチン トイレ バスルーム >  使用しやすいキッチンを

使用しやすいキッチンを

プランニングの基本


 老朽化したマンションをリフォームする場合、キッチンやバスルームなど、水まわりの老朽化がきっかけになる場合が多いようです。特に築20年以上ともなると、使いづらさが顕著となり、日常生活で不便を感じることも増えます。

 不満を整理し、リフォームの目的をはっきりさせることで、使い勝手のいい水まわりが完成します。

 水まわりでは、毎年色々な性能を備えた新しい設備が登場しています。最新の設備は魅力的ですが、予算を考えながら、本当に自分が必要とするものを見極めるようにしましょう。

 例えばキッチンなら、自分の体のサイズにワークトップの高さや収納の位置を合わせるだけでも、使いやすさが上がります。汚れがつきにくく、落としやすい素材を選べば、毎日のお手入れも簡単になります。

キッチンの基本レイアウト


 キッチンのレイアウトは大まかに5パターンあります。それぞれを簡単に説明していきますので、自分はどのレイアウトにしたいか考えてみましょう。

Ⅰ型……マンションに最も多いレイアウト。シンクとコンロを1列に配置するので、離れすぎないように注意しましょう。

Ⅱ型……シンクとコンロを2列に配置。振り向くだけで手が届くので、作業がスムーズに進みます。

L型……シンクとコンロの間の動線が短くなるため効率が良く、作業スペースや収納スペースが取りやすくなります。セミオープンタイプによく見受けられます。

U型……シンクとコンロの距離が短く、作業効率に優れていますが、広いスペースが必要になります。

アイランド型……シンクなどを設けた独立型カウンターを備えたキッチンです。配水管の移動に制限があるマンションでは、設置が困難なこともあります。

キッチン トイレ バスルームの内容一覧

  • 自分仕様のバスルーム

    システムバス  マンションの場合、築年数のかなり古い物件には...

  • トイレのリフォーム

    毎日使う場所だけに トイレは誰もが使う場所だからこそ、こだわ...

  • 洗面室のリフォーム

    システム洗面台  マンションの洗面室は、システム洗面台と呼ば...

  • キッチンリフォームの収納プラン

    ちょっとしたアイデア  キッチンの収納をいかにするか、は誰も...

  • 配置の工夫

    キッチンを使いやすく  キッチンをリフォームするのなら、細部...

  • 自分の家に合った設備

    キッチンの設備  リフォームするにあたって、キッチンに取り付...

  • キッチンの機能性を上げよう

    ワークトップ  野菜を切ったり、皿を洗ったりと毎日の作業の中...

  • キッチンのスタイル

    3つのタイプ  キッチンのプランには、ダイニング(リビング)...

  • 使用しやすいキッチンを

    プランニングの基本  老朽化したマンションをリフォームする場...