マンションリフォーム知識集では中古マンションリフォームについての情報を紹介しております。 特にリフォームの盛んな東京横浜大阪福岡についてのリフォームや塗装の情報も今後紹介していければと思います。 また今注目の資格マンションリフォームマネジャーについても詳しい情報を調べていこうと思います。

Top >  リフォームで快適な空間づくり >  子ども室と趣味室

子ども室と趣味室

子ども室のプランニング


 子ども室のしつらえは、子どもの年齢によって変化します。例えば中高生ともなるとプライバシーが必要とされるので、集中して勉強もできる静かな個室を準備してあげましょう。

 いずれ子どもが独立した後リフォームすることも配慮しながら、高価な造りつけ家具は入れず、簡単に仕上げます。

 逆に小学校低学年くらいの子どもであれば、個室というよりも、コーナー程度がお薦めです。家族の気配を感じながら宿題をしたり、おもちゃや勉強道具を置いておける自分の居場所を作ってあげましょう。

 内装には他の部屋には使用しないかわいらしい柄の壁紙を思い切って使うと、子どもらしい雰囲気の空間に仕上がります。壁紙は自分でも張り替えることが可能なので、子ども室にお薦めの素材です。

趣味室や書斎のプランニング


 書斎や趣味室を設ける時は、そこで何をするのかが大切です。例えば、大切なコレクションがあるのなら、それを飾ることのできるスペースを設けましょう。何か作るのが趣味であれば、道具を置けるスペースや作業できる場所を確保します。

 しっかりした趣味がある場合は、既製の道具ではサイズが中途半端なことが多いので、しまうもののサイズに合わせた家具をオーダーすると、機能的で快適な空間となります。

 子どもが独立し、子育てが終了したあと、子ども室を趣味室にリフォームするケースも増えています。夫婦それぞれが個室を持ち、そこで寝ることができるようにして、思う存分趣味に没頭するのもいいでしょう。

 設計者に自分の趣味やそこでの過ごし方について、いろいろと要望を伝えて、納得のいく空間に仕上げましょう。

リフォームで快適な空間づくりの内容一覧

  • 玄関リフォーム

    開放的な空間に  限られた予算の中でマンションのリフォームを...

  • 子ども室と趣味室

    子ども室のプランニング  子ども室のしつらえは、子どもの年齢...

  • 快適な新生活を

    きちんとしたプランニング  住まいをすっきり快適にするために...

  • 様々な照明器具

    覚えておきたい照明器具の種類 ○シーリング  天井に直接取り...

  • マンションの照明器具

    暮らし方に合わせて  照明の使い方のよっては、同じ空間でも印...

  • イメージを決める内装材

    内装材にこだわろう  内装材選びは、実際の住み心地に大きく影...

  • 部分リフォームでも

    リビングを快適に  間取り全体を改修しなくても、ライフスタイ...

  • ライフスタイルに合わせて

    リビングスペースのプラン  リビングスペースのプランを検討す...