マンションリフォーム知識集では中古マンションリフォームについての情報を紹介しております。 特にリフォームの盛んな東京横浜大阪福岡についてのリフォームや塗装の情報も今後紹介していければと思います。 また今注目の資格マンションリフォームマネジャーについても詳しい情報を調べていこうと思います。

Top >  リフォームで快適な空間づくり >  マンションの照明器具

マンションの照明器具

暮らし方に合わせて


 照明の使い方のよっては、同じ空間でも印象が全く違ったものとなります。

 照明を選ぶときは、照明器具の機能やデザインに加え、空間の広さや光の入り具合が重要です。また、そこで暮らす人の年齢や好みもポイントになります。

 例えば老齢の方が暮らす場合と、若い家族が暮らす場合では明るさの感じ方が異なります。電球には蛍光灯の光と白熱灯の2種類がありますが、それぞれの光に特性があり、暮らす人の好みもあります。

 これらを踏まえたうえで、設計者が照明プランを考えますが、もし具体的なイメージや要望があるようであれば、早めに相談するようにしましょう。

 工事に入ってからだと照明やスイッチの位置を変更するのは困難で、追加工事として新たに料金が発生することもあります。

目的に合わせて光を選ぼう


さわやかな蛍光灯の光

 中白色のクールでさわやかな光で、モノの色をより正確に照らし出します。子ども室やお年寄りの部屋、細かい作業が多いキッチンに向いています。

温かみのある白熱灯の光

 赤みがかった光で、料理をよりおいしそうに、人の肌はより美しく見せる効果があります。くつろぎの場であるリビングやダイニングスペースにお薦めです。
 

間接照明


 全体照明の光を抑え、間接照明を加えることで、くつろいだ雰囲気を演出できます。例えば、コーナーにライトを置き、部屋の隅に向けて光を当てれば奥行き感が生まれ、部屋全体を広く見せることも可能です。

 ただし、子どもが小さい家や高齢の方が暮らす家では光が弱すぎることもあるので、慎重に照明計画を考えてみましょう。

リフォームで快適な空間づくりの内容一覧

  • 玄関リフォーム

    開放的な空間に  限られた予算の中でマンションのリフォームを...

  • 子ども室と趣味室

    子ども室のプランニング  子ども室のしつらえは、子どもの年齢...

  • 快適な新生活を

    きちんとしたプランニング  住まいをすっきり快適にするために...

  • 様々な照明器具

    覚えておきたい照明器具の種類 ○シーリング  天井に直接取り...

  • マンションの照明器具

    暮らし方に合わせて  照明の使い方のよっては、同じ空間でも印...

  • イメージを決める内装材

    内装材にこだわろう  内装材選びは、実際の住み心地に大きく影...

  • 部分リフォームでも

    リビングを快適に  間取り全体を改修しなくても、ライフスタイ...

  • ライフスタイルに合わせて

    リビングスペースのプラン  リビングスペースのプランを検討す...